画像
ハイエース200系 2WD 1.0~2.0インチダウン

  • HOME
  • その他
  • ハイエース200系 2WD 1.0~2.0インチダウン

title

1.0~2.0インチ ローダウン必須アイテム

ストロークストッパーストロークストッパー SSB01H 価格(本体)¥20,000 納期 即納可能

 ストロークストッパー
ストロークストッパー SSB01H 価格(本体)¥20,000 納期 即納可能

乗り心地追求に妥協なし! 進化を続ける三種の神器!
ハイエースをローダウンする上で邪魔な存在となる純正ストッパー。標準車高から大幅にダウンすることで、サスペンションの有効ストロークは極端に減少し、大きくバンプした際に不快な衝撃を与えます。しかし、それを回避しようとストッパーを取り外した状態で走行すれば、段差やカーブなどでフロントタイヤがホイールハウスを激しく擦り、リバンプ時には反動で車体が浮き上がるなど、不安定で危険な状況に陥ります。加えて、リア側で発生するアクスルキャリアとフロアの接触も重なり、まるで快適とは程遠い乗り心地を強いられる結果となるのです。そんなローダウンの弊害を避けるために欠かせないアイテムが“ストロークストッパー”です。硬度の異なる合成樹脂を2層成形することにより、物理的に相反する衝撃吸収とストローク規制を高次元で両立。また、フロントバンプストッパーの作動ポイントを調整できる“アジャストプレート”も付属し、幅広いセッティングを可能にしました。
車種 適合型式 ハイエース TRH/KDH200系(2WD)

ハイパートーションボルトキットハイパートーションボルトキット SDTBKH 価格(本体)¥8,400 納期 即納可能

 ハイパートーションボルトキット
ハイパートーションボルトキット SDTBKH 価格(本体)¥8,400 納期 即納可能

絶対的な信頼感と抜群の作業性、まさにローダウン革命!
ハイエースのローダウンに直接関わるアイテムといえば、リアの車軸とリーフスプリングの間に挟み込むダウンブロックが一般的。では、フロントについてはどうでしょう? 通常は、トーションバーをボディ側に固定しているアンカーアームの角度を調整することで車高を変化させます。また、その機構はハイエースに標準で備わっており、構造自体に不具合を感じることはありません。ところが、調整作業を繰り返し行ったり、強化タイプのトーションバーへ変更した場合には、強度的な問題が生じることも事実です。そこで、強度と作業性を徹底的に追求したトーションバー調整ボルトを新たに開発しました。強靭なクロムモリブデン鋼をベースにM12からM14へとボルト径を拡大。それに伴い、ナットをはじめとする各構成部品を基本設計から見直すことで、手荒く扱っても破断や折損の心配が無い、最強の車高調整システムを完成させました。
車種 適合型式  ハイエース  TRH/KDH200系

ハイトダウンブロックキットハイトダウンブロックキット [1.0インチ/-25.0ミリ] SDB10H 価格(本体)¥20,000ハイトダウンブロックキット [1.5インチ/-37.5ミリ] SDB15H 価格(本体)¥21,000ハイトダウンブロックキット [2.0インチ/-50.0ミリ] SDB20H 価格(本体)¥22,000 納期 即納可能

 ハイトダウンブロックキット

ハイトダウンブロックキット [1.0インチ/-25.0ミリ] SDB10H 価格(本体)¥20,000
ハイトダウンブロックキット [1.5インチ/-37.5ミリ] SDB15H 価格(本体)¥21,000
ハイトダウンブロックキット [2.0インチ/-50.0ミリ] SDB20H 価格(本体)¥22,000 
納期 即納可能

多彩な機能を備えた、進化系ダウンブロック!
ハイエースをロ-ダウンする際に必要となるダウンブロックを多機能化することで、従来製品では補えなかった欠点を完全に克服しました。ブロック本体には、軽量かつ剛性に優れたA6061アルミ押出材を使用し、高精度の切削加工を施した後、ショットブラストとブラックアルマイト処理で仕上げました。また、新たな機能として、センターピンを円錐形状とした「フィッティングコーン」を採用。強烈な保持力を誇る“サーフェスロックUボルト”との組み合わせによる完璧なフィッティングを実現しました。さらに、前後方向のズレが原因で起こるアクスルハウジングの振れ(スラスト角)を抑制する「アクスルガイド」が、いかなる路面状況でも安定した直進性をサポートします。他にも、アクスルの角度を補正し、プロペラシャフトに掛かる負担を軽減する「アングルアジャスト機能」、オフセットしたアクスルを車体のセンターへ調整し、絶妙なツラ位置セッティングを可能にする「センタリング機能」、アクスルの前方移動を補正し、ホイールポジションをフェンダーアーチの中央へと矯正する「オフセンター補正機能」など、多彩なスペックを誇ります。ダウン量は0.5インチ(12.5ミリ)ごとに7種類のサイズを設定し、希望の車高へ確実にセットアップすることができます。

※当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。
車検および構造変更時に提示することで、安心して検査を受けられます。
※装着するタイヤ外径によっては、最低地上高が不足するおそれがあります。
※別売のダウンアシストブラケットとの併用をお勧めします。
車検証記載の数値に対して40ミリ以上のローダウンについては、車検証(高さ)の記載変更「構造変更」が必要となります。

車種 適合型式 ハイエース TRH/KDH200系

O.H.レベリングアジャスターO.H.レベリングアジャスター SDBDHH 価格(本体)¥2,800 納期 即納可能

 O.H.レベリングアジャスター
O.H.レベリングアジャスター SDBDHH 価格(本体)¥2,800 
納期 即納可能

純正O.H.装着車必須の光軸補正ブラケット!
Ⅲ型以降のモデルに純正オプション設定された、オートレベリング機能付ヘッドランプ。しかし、この便利な機能が原因で、ローダウンした場合にある問題が発生します。それは、後輪軸に設置されているハイトコントロールセンサーが車体後部の沈み込みを感知し、自動的に光軸を下向きにしてしまうのです。“O.H.レベリングアジャスター”は、センサーリンクをダウン量に応じて設けた穴に装着するだけで、下がった光軸を正常な高さへ補正します。1.5インチ(-37.5ミリ)~4.0インチ(-100.0ミリ)までのローダウンに対応するこのアイテムは、純正オプションヘッドランプ装着車にとって無くてはならない必需品と言えるでしょう。 保安基準適合部品

車種 適合型式 ハイエース TRH/KDH200系 ※純正オプションヘッドランプ装着車専用

RCジョイントRCジョイント SAB01H 価格(本体)¥39,000 納期 即納可能

 RCジョイント
RCジョイント SAB01H 価格(本体)¥39,000 納期 即納可能

コンフォートマジック! 快適な乗り心地を叶える魔法のアイテム!
使い勝手の良さとそのスタイリングから、幅広いファンを持つ200系ハイエース。他車種同様、ローダウン+大径ホイール装着はカスタムの基本として定着しています。しかし、大迫力のスタイリングと引き換えに、とても快適とは言えない乗り心地を強いられる現状があります。そこで、“RCジョイント”の登場です! スタイリングと乗り心地の両立を諦める必要はありません。ローダウンによって狂ったロールセンターを補正し、重心の高いハイエースの弱点であるロールを物理的に減少させることで、乗り心地を劇的に改善します。また、ロアアームの角度についても同時に補正されるため、ダンパーの底突き解消とともにスタビポジションの適正化によるアンチロール性能向上にも効果を発揮。驚異の衝撃吸収力車種適合型式ハイエース
を誇る“ストロークストッパー”と併用すれば、悪路に戸惑うことなく快適なドライビングを満喫できます。
車種 適合型式
ハイエース TRH/KDH200系(2WD)

スキッドアングルアジャスタースキッドアングルアジャスター SSP01H 価格(本体)¥28,000 納期 即納可能

 スキッドアングルアジャスター
スキッドアングルアジャスター SSP01H 価格(本体)¥28,000 
納期 即納可能

物理的法則を利用し、リーフの突き上げを緩和!
「リアサスペンションに関わる乗り心地改善は不可能!」と諦めていたハイエースユーザーに朗報です。“スキッドアングルアジャスター”は、車体フレームとリーフスプリング後端部を連結するリンク(シャックル)を延長し、逆スキッド角を緩和することによって乗り心地を改善させる革新的アイテムです。スキッド角の修正は、サスペンションの追従性を高め、ブレーキ操作に伴う車体後部の浮き上がりを抑制する効果があります。加えて、付属の“ダイレクトジャーナルブッシュ”がリーフスプリングの作動速度を向上。悪路においても突き上げを感じない滑らかな乗り心地へと変化させます。

※当製品の装着に伴い、緩衝装置についての記載変更「改造自動車申請」が必要となります。
※当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。
ただし、この書類を提出するだけでは車検に合格できませんのでご注意ください。
車種 適合型式  ハイエース  TRH/KDH200系

ハイトダウンサポーター ハイトダウンサポーター SBB05H 価格(本体)¥2,800 納期 即納可能

 ハイトダウンサポーター 
ハイトダウンサポーター SBB05H 価格(本体)¥2,800 納期 即納可能

ヘルパーリーフの作動ポイントを最適化!
主にバン仕様のハイエースに装備されるヘルパーリーフ。幾重にも重なるリーフスプリングの最下段に位置するヘルパーリーフが作動することで、積載重量に応じて効果的にレートアップを図るバリアブルレート機構が採用されています。しかし、残念ながら、特に空積載時などは唐突にヘルパーリーフが作動してしまうため、それによって引き起こされる突き上げが乗り心地を損なう要因となっているのが現状です。“ハイトダウンサポーター”は、ヘルパーリーフの前後に装着されているゴム製クッションを低反発の軟質合成樹脂パッドに交換することで、作動時のショックを緩和し、スムーズなレート変化による安定した乗り心地を実現します。薄型形状がもたらす車高のチョイ下げ(約5ミリ)効果も相まって、街乗りハイエースには絶好のアイテムです。
車種 適合型式 ハイエース TRH200系/KDH200系(バン/コミューター)※TRH214W/TRH224W/TRH219W/TRH229W適合不可 ※2個/セット(1台分/2セット必要

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!